造花やアートフラワーを造る

■造花の進化

昔ながらの内職というと、造花造りやアートフラワーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
部屋に花を飾っておくのは生活に潤いが生まれるので常に活けておきたいと思っている人も少なくないようですが、いつまでも枯らさずにきれいなままを保つのはなかなか難しいものです。
ひと昔前までの造花はいかにも造り物という感じでしたが最近のものは本物のような質感を持っており、世話をする手間もないのが受けて造花を飾る人が増加している現状があります。
そんなこともあり最近造花造りの仕事の募集が増えており、それを副業として行なうケースもたくさん見られるのです。

■自宅でできるのはメリット

この副業のメリットは、何といっても自宅でできるという点でしょう。
子供が小さかったり年老いた親の面倒を見なければならないために家を空けることができない主婦や会社勤めのOLが仕事を終えてからでも自宅で空いた時間を利用してできるのは非常に魅力的です。
寒い冬や暑い夏に、仕事場へわざわざ出かけていく必要もありません。
報酬は決して良いとはいえず時給換算すると500円足らずといったところですが、応募するとすぐに枠を超えてしまうほどの人気です。
やはり、誰でも簡単に自宅でできる仕事というのが魅力なのでしょう。
とはいえ需要も結構多いので、マメにチェックしていれば募集は容易に見つかるかと思います。
仕事には早く仕上げるスピードが要求されますし、そのほうが収入が増えます。
しかしきちんときれいに仕上げることも肝心で、適当な作業をしてばかりいると次から仕事が貰えないケースもあり得るので注意しましょう。

あと月に5万円収入を増やすには

あと月に5万円収入があったら生活が楽になるのに、貯金に回す事が出来るのに・・・・そんなふうに思っている人は多いでしょう。
しかしながら本業で基本給があと5万円増やすのを目指すのは大変な事です。
本業で役立つ資格を取得する、昇給して役職手当をつけるなど方法がないわけではありませんが、すぐに増やす事は困難です。
時間をかけてキャリアアップを目指すにしろ、来月から5万円増やすというのは無理な話です。

それなら副業でアルバイトをして月5万円稼ぐとしましょう。
本業で1日働いた後に週に3~4回数時間のアルバイトをする、もしくは週末に2日間休まず働く。
そうすれば月に5万円稼ぐ事は不可能ではありません。
ですが想像するだけでしんどい気持ちになってきますよね。

それこそ体力が有り余っている20代の頃であればアルバイトを副業にする事は可能かもしれません。
ですが30代40代と体力が低下するにつれ体力的に厳しくなりますし、アルバイトのメンバーとの年齢のギャップも感じるはずです。
いくらお金のためとはいえ自分よりも一回り年下の人と働いたり、年下の上司の指示に従って働くのはやはり気を遣うものです。

長い目で見れば副業を続けるという事は貯金を増やすという意味でも将来のために大切な事です。
そしてその稼ぐ手段として在宅ワークを選ぶ事でアルバイトの体力的不安や立場的な問題は解決するでしょう。
自分のペース配分で、時間を有効活用して、無理なく一人で作業が出来、月5万円稼ぐ事は決して難しい事ではないでしょう。
あと月に5万円収入を増やしたいと思っている人は在宅ワークがお勧めです。

インターネットで副業

副業をしている人が増えています。
その背景にはインターネットを使った副業の種類が増えてきたからでしょう。
機械音痴でパソコンは苦手だから、インターネットを使わない副業をしたい。
そう思っている人も中にはいるかもしれません。しかしインターネットを使わない副業は副業の中で不利な条件にあります。
どういう事かというと、そもそも副業の情報をどこから得るのか?というと大半の人がサイトや掲示板の求人情報と答えるでしょう。

最近は、もっと手っ取り早く企業と個人をつないでくれるクラウドサイトも増えてきています。
つまり副業を探すきっかけもインターネットなら、副業の内容もインターネットを活用したものなのです。
分かりやすい例ではWEBライターなんてそうですよね。
まずメールを使って依頼やファイルのやり取りをして、記事内容をネットで調べて書きます。
そしてそれをメールに添付して納品する。インターネットがなければWEBライターの仕事は成立しません。

もちろん昔ながらの手作業系の内職の仕事もなくなったわけではありません。
しかし在宅ワークの仕事がインターネットのおかげで単価が上がったのにも関わらず、手作業系の内職の単価が上がったわけではありません。つまり単価も低水準のまま変わっていないのです。

ここであえて、パソコンが苦手だからインターネットを使わない副業に拘る理由はなんでしょうか?
今後ますます条件が不利になっていく事が目に見えています。
副業とは稼ぐ事が第一です。苦手意識をしてて、とりあえず始めてみる事。
そうすれば、考えているよりもずっと簡単にインターネットを活用する事が出来るはずです。

意外なモノに値がつくネットオークション

ネットオークションを利用した事がありますか?
登録して出品する手続きは簡単ですし、それに意外なものに意外な値がつく事があります。
例えば昔のおもちゃが、すごい高い値段で売れたり、限定版のCDや初版の書籍など、新しくファンになった人が昔の作品も欲しいと高い値段で購入してくれるのです。

またこんなものにも値がつくの?と驚くようなものもあります。
例えば懸賞に送るのに必要なバーコードやシールなど、商品を購入するよりもバーコードやシールをお金を払って購入した方が安いと考える人がいるわけです。
自宅のいらなくなったものが片付くし、一石二鳥の副収入だと言えるでしょう。
ただネットオークションの場合は、最初は自宅の不用品を売る事で副収入を得る事が出来ますが、そのうち出品するものがなくなります。
そういう場合に、古本屋で安く仕入れて売るなど、せどりをしている人も少なくありません。

また英語が得意な人であれば、海外のサイトでオモチャやコスメなどを購入し、それをネットオークションで売るという方法もあります。
日本だと手に入らないものという事で、思わぬ価格になるかもしれません。
工夫次第で大きな利益を出す事が出来るのがネットオークションです。
ただし、最初にどんなものが売れるのかしっかりリサーチしてから仕入れるようにしましょう。
仕入れてみたものの、思ったよりも売れずに大量の在庫を抱える事になれば、利益どころか損失になってしまいます。
だからこそ、感覚を掴むためにも、最初から仕入れをせずに、最初は自宅の不用品から始める事が重要なのです。

アフィリエイトは双方にメリットがある

アフィリエイトとは広告の事です。
しかしTVCMや雑誌などの広告とは大きく異なっています。
これらの広告は一度に多くの人の目にとまり、広告効果も大きいと言えるでしょう。
しかしながらTVCMに広告をわずか15秒流そうと思ったら、莫大な広告費を必要とします。
それこそ大手の目玉商品クラスでなければTVCMで広告するなんて出来ません。

対してアフィリエイトなら広告は成功報酬という形になっています。
つまり個人が自分のブログやサイトに広告を貼るだけでは、広告料は発生しません。
無料でどんどん広告してくれるというわけです。
そしてその広告により商品が売れた場合は、広告が効果的だったという事で報酬が発生するわけです。
すでに商品が売れているわけですから、企業にとっても利益は発生していて、広告費を払う事に対して抵抗はないでしょう。
つまりアフィリエイトとは個人と企業、双方にとってメリットのある関係だと言えるでしょう。

しかもTVCMの場合は、不特定多数の人に対して広告を行っています。
それに対してアフィリエイトというのは、コアな層に対しての広告です。
なぜかというと、その広告を見る人とは、その人のブログやサイトに訪れた人だからです。

例えば食べ歩きが好きで、いろんな美味しいお店を紹介するサイトだとしましょう。
当然そのサイトを見る人も、同じように食べ歩きが好きな人です。
そしてそのサイトでチェックして、訪れたお店にはハズレがないと、その情報を信頼している場合、アフィリエイトでお勧めしたお店に関してもまず変なお店を紹介するわけがないから行ってみようと思ってくれる可能性が高いのです。

Copyright© 2010 儲かる仕事の見つけ方 All Rights Reserved.